シェアハウスについて

今となってはとても有名になったシェアハウス。
テレビ番組でも題材にされたことで大きな話題を集めたものですが、最大の特徴は何と言っても2人以上での生活を送れるというところでしょう。
それでは、このシェアハウスにはどのような良いところ、悪いところがあるのでしょう。

良いところとして一番に挙げられるのは、やはりお金が半分になるというところではないでしょうか。
当然住む人数によっても異なりますが、2人であれば単純に家賃や光熱費が半分になります。
特に就職したての社会人の方であれば、少しでも家賃が安いところに住みたいと思うでしょうし、そうした時にシェアハウスはとても助かる存在となるはずです。

そして、プライバシーが守られるというところも良いところではないでしょうか。
基本的に住むところはリビングやキッチンなどは別として個室が用意されていることが多いですから、お互いが同じ場所に住んでいますが自分自身のプライバシーは守ることができるのです。
シェアハウスというと、なんでもかんでも大っぴらというイメージを持っている方もいるかもしれませんが、そうではないのです。

ただ、何かしらのもめごとがあった時には困ります。
知らない人同士が住むことになりますから、何らかのトラブルはあって当然ですが、家賃をはじめとした多くの部分で折半しているだけに、簡単に解決できないところがあるのです。

このサイトでは、これらのことについてもう少し詳しい紹介をしていきます。

Copyright © 2014 シェアハウスの良いところ、悪いところ All Rights Reserved.